SONY α7II

α7II

SONY

小さなレンズをつけた超小型フルサイズミラーレス

この1年半ほどメインのカメラとして利用しているのがSONY α7IIです。

このα7IIに限らず、最近のSONYのデジカメはUSBでスマホのように充電できるので専用の充電アダプターを持っていく必要がなく旅に向いています。

ただ旅の記録を残そうと始めた写真を撮ることも気づけば10年目くらいになりました。今ではカメラが小さく比較的安価になったのをいい事に生意気にもプロが使うようなフルサイズ機を使っています。

ただしカメラは小さくなっても、SONY純正のレンズは値段が高く、サイズも大きく旅には不向きなんです。

そこで最近は比較的小さなレンズが多いLEICA Mマウントでオートフォーカスを可能にするという魔法のようなマウントアダプターTECHART LM-EA7を使って、Mマウントの中でも比較的安価なVoigtländer NOKTON classic 40mm F1.4をメインで使っています。

POSTED ON
2017.04.18
LAST UPDATED ON

TEXT by Uttiこの記事を書いた人

ランブラス通り

2014年から1年の80%を海外を旅しながら生きている旅人、ブロガーたまにwebデザイナー。のんびり色々な場所で暮らしながら世界一周中。

詳しく見る

THANK U for READiNG!GO TRAVELIFEの更新情報をキャッチ

SONY α7II

もしこの記事が良かったと感じたら、して下さい。

LEAVE A COMMENT

聞いてみたいことなどありましたら、お気軽にコメントください。なるべく返信するようにしています。
コメントは承認制です、またメールアドレスが公開されることはありません。