Arc'teryx Cierzo18

Cierzo 18

Arc'teryx

軽量だけどヘビーに使えて頼れるパッカブルバックパック

Arc’teryxのCierzo 18は本来はアタックザックなどと呼ばれ何泊もかけて登った山の最後の頂上を目指す時に最低限の荷物だけを持って登頂を目指す時に使われるバックパックです。

そのため厳しい環境下での使用を想定し、g単位での軽量化が図られたモデル。重量は僅か370g。またカバンに張り巡らせれたコードでカバンを圧縮したり、トップを伸ばすことにより積載量をかなり増やすことが可能です。

僕の用途は旅先での行動用のバックパックとして、また1-2泊程度の短期旅行時のメインバッグとして利用しています。

折りたためるタイプのバックパックとしては生地や縫製、ストラップがとてもしっかりしていて、パソコンや一眼レフカメラなど重たい物を同時に入れても安定感があるのが気に入っているポイントです。

長いこと2世代前のモデルを使っていたのですが、ボロボロになってしまったので新しいものに買い替えました。定番のバックパックになっています。

POSTED ON
2017.04.29
LAST UPDATED ON

TEXT by Uttiこの記事を書いた人

ランブラス通り

2014年から1年の80%を海外を旅しながら生きている旅人、ブロガーたまにwebデザイナー。のんびり色々な場所で暮らしながら世界一周中。

詳しく見る

THANK U for READiNG!GO TRAVELIFEの更新情報をキャッチ

Arc'teryx Cierzo18

もしこの記事が良かったと感じたら、して下さい。

LEAVE A COMMENT

聞いてみたいことなどありましたら、お気軽にコメントください。なるべく返信するようにしています。
コメントは承認制です、またメールアドレスが公開されることはありません。