PETZL e+LITE

e+LITE

PETZL

いざという時のヘッドライト

ヘッドライトの使用頻度はそんなに高くないのですが、旅では無いと困る時があります。

例えば停電の時だったり、キャンプ時のテント設営の時など。スマホのライトと違って両手が塞がらないのがポイントです。

トレッキング時も例え夜歩く計画が無くてもこれを持っているだけで安心感が違います。

PETZLのe+LITEは本来緊急用のもので26gと、とにかく軽量。ストラップも極小の最低限。

去年のネパール滞在時にどこかに置いてきてしまったので再購入しました。

2017年にモデルチェンジされたばかりの新しいもので、以前のモデルの26ルーメンから50ルーマンと倍近く明るくなりました。(iPhone6plusのライトと同じくらいの明るさです。)

難点はボタン式電池という点。海外の田舎だと電池が手に入らないことがあります。それでも、つけっぱなしでも4日間持ち続けるという驚異の持久力なので使う可能性が高い場所では、控え電池を1組持っておくことで解決しています。

付属する小さなケースに収まったりするところや、ホイッスル付きのゴムストッパーなどもとても好み。

POSTED ON
2017.04.29
LAST UPDATED ON

TEXT by Uttiこの記事を書いた人

ランブラス通り

2014年から1年の80%を海外を旅しながら生きている旅人、ブロガーたまにwebデザイナー。のんびり色々な場所で暮らしながら世界一周中。

詳しく見る

THANK U for READiNG!GO TRAVELIFEの更新情報をキャッチ

PETZL e+LITE

もしこの記事が良かったと感じたら、して下さい。

LEAVE A COMMENT

聞いてみたいことなどありましたら、お気軽にコメントください。なるべく返信するようにしています。
コメントは承認制です、またメールアドレスが公開されることはありません。