トラベルシーツ
トラベルシーツ

トラベルシーツ

様々な用途に使えるトラベルシーツ

寝るだけになる場合、宿泊先には出来るだけお金をかけない派ですので、所謂安宿に泊まる事も多いのですが気になるのが寝具の清潔さです。特に安宿はシーツは交換してあってもブランケットは洗っていないケースが多いです。

そんなこともあり、以前は寝袋を持ち歩いていたのですが、最近はセブンイレブンの100円コーヒーのカップ程まで小さくなるこのシーツを利用しています。

こちらはネパールのカトマンズで1000円ほどで購入したもので寝袋のように筒型になっています。シルクとポリエステルの混紡生地で肌触りもよく気に入っています。

旅先によってはこのシーツと寝袋、シーツとエマージェンシーブランケットなどを組み合わせて保温効果をあげたりする事も出来ます。

また、シーツとしての用途に限らずこのような布を持っていると便利で、寒い地域に行った時にはこれをストールのように首に巻いて使用したり、ガジェット類を巻いて守ったりと用途は多岐に渡ります。

日本では同様のものは手に入らないのですがcocoonというブランドが非常に似たものを出しています。

POSTED ON
2017.04.29
LAST UPDATED ON

TEXT by Uttiこの記事を書いた人

ランブラス通り

2014年から1年の80%を海外を旅しながら生きている旅人、ブロガーたまにwebデザイナー。のんびり色々な場所で暮らしながら世界一周中。

詳しく見る

THANK U for READiNG!GO TRAVELIFEの更新情報をキャッチ

トラベルシーツ

もしこの記事が良かったと感じたら、して下さい。

LEAVE A COMMENT

聞いてみたいことなどありましたら、お気軽にコメントください。なるべく返信するようにしています。
コメントは承認制です、またメールアドレスが公開されることはありません。